銀山温泉 おもかげ湯の口コミは?貸切の共同浴場なのでプライベート空間が楽しめます

おもかげ湯は、貸し切り入浴ができる共同浴場です。

銀山温泉のお湯を家族や仲間とプライベートな空間で楽しみたい方は、おもかげ湯での貸し切り入浴を検討してみてはいかがでしょうか。

銀山温泉のおもかげ湯について基本情報から口コミまで紹介します。

おもかげ湯の基本情報

温泉名 銀山温泉
住所 山形県尾花沢市銀山新畑449
地図
電話 0237-28-3888(はいからさんのカリーパン:カレーパンの店)
アクセス ・公共交通機関:山形新幹線「大石田駅」→尾花沢市営バス 銀山線に乗車約40分「銀山温泉」下車

・車:山形自動車道「山形北IC」→尾花沢→国道347号線→銀山温泉、約40分程度

駐車場 有り/駐車料無料
営業時間 10:00~17:50(最終受付 17:00)
定休日 不定休
入浴料 2,000円/50分
泉質 かけ流しの硫黄泉
各種レンタル品 不明
公式サイト 無し
備考 予約不可、当日の受付のみ

4名程度一緒に入浴可

おもかげ湯ってどんなところ?

おもがげ湯についてご紹介します。

貸し切りできる共同浴場

おもかげ湯は、もともと地元の方専用の共同浴場だったものを改装して2009年から一般の方にも開放された貸し切り専用の共同浴場です。

街中にあるため外の景色を眺めながらの入浴はできませんが、プライベートな空間で仲間だけで温泉を楽しむことができます。

1回50分、2,000円で何人でも入浴できます。

2009年に貸し切り風呂に改装されたということですが、外観、内装ともに昔ながらの温泉といった佇まいです。

近代的な清潔感のあるお風呂を期待していくとガッカリするかもしれませんが、ひなびた温泉がお好みなら十分に楽しめるでしょう。

浴室は8畳で広々

おもかげ湯の浴室は、8畳程度もあり広々しています。

天井に明り取りがあり、柔らかな外光が降り注ぎ明るい雰囲気で居心地よく入浴できます。

ただ、内風呂はコンクリート造りのこぢんまりとしたサイズのもので、4人程度一緒に入浴できるものになります。

おもかげ湯は人数制限が無く何人でも一緒に入浴できますが、内風呂のサイズを考えると最大でも5・6人程度までで入浴した方がストレスなく入浴できそうです。

入浴したい場合には、「はいからさんのカリーパン」へ申し出よう

おもかげ湯で入浴したい場合には、白銀公園の手前にあるカレーパンの店「はいからさんのカリーパン」へ入浴したいことを申し出てください。

「はいからさんのカリーパン」でおもかげ湯の入浴受付をしています。

ここで入浴料を支払うと、おもかげ湯に案内してもらえます。

入浴中は内側からカギがかけ、おもかげ湯のドアに「使用中」の木札をぶら下げておきます。

入浴の予約は当日のみ受付可能です。

前日にあらかじめ予約することはできません。

はいからさんのカリーパンは、美味しいと評判

おもかげ湯の入浴受付をしている「はいからさんのカリーパン」は、美味しいと評判のカレーパンです。

「外がカリッ、中がモチッ」でピリ辛のカレーが入っています。

夕方に買いに行ったら「売り切れていた。。」ということもあるようです。

おもかげ湯の入浴受付で訪れた際に味わってみるのもいいかもしれません。

おもかげ湯の泉質と効能について

おもかげ湯の泉質と効能について解説します。

おもかげ湯の泉質はかけ流しの硫黄泉

おもかげ湯は、かけ流しの硫黄泉です。

かすかに硫黄の香りが漂う透明なお湯で、湯船には湯の華が浮かび温泉旅情が楽しめます。

硫黄泉には、体の冷えの緩和、血流を促す、解毒作用、殺菌作用などがあります。

このことから、体の冷えにより起こる症状の緩和、皮膚病などをはじめ万病に効果があるとされています。

おもかげ湯の効能は冷え性の緩和など

おもかげ湯の効能は次のとおりです。

きりきず、ヤケド、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、動脈硬化症、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

きりきず、慢性皮膚病といった皮膚に関する疾患、冷え性、慢性婦人病、疲労回復、健康増進といった体が冷えることにより起こりやすい疾患や症状の緩和効果が期待できます。

おもかげ湯の口コミ

おもかげ湯の口コミをご紹介します。

さいごに

おもかげ湯は、銀山温泉を貸し切りで味わえる贅沢ができる共同浴場です。

当日にならないと入浴できるかどうかがはっきりとしないデメリットがありますが、何人で入浴しても50分、2,000円で楽しめます。

また、プライベートな空間でおもいおもいに楽しめますから、つい、はしゃいでしまうお子さん連れでも周りを気にせずにくつろげます。

ぜひ、銀山温泉の思い出作りに訪れてみて下さい。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

滝と蕎麦の宿 瀧見舘の口コミは?銀山温泉の日帰り温泉を解説

銀山温泉の旅館松本の口コミは?山形の日帰り温泉を紹介

銀山温泉 銀山荘の日帰り温泉の口コミは?自然豊かで露天風呂がおすすめです

銀山温泉 古勢起屋別館の日帰り温泉の口コミは?大正ロマンあふれる温泉宿

銀山温泉 しろがね湯の口コミは?独特なつくりの共同浴場を紹介