瀬見温泉共同浴場 せみの湯の口コミは?四種類の温泉が楽しめる日帰り温泉を紹介

瀬見温泉共同浴場 せみの湯は、2016年6月に建て替えられた共同浴場です。

「露天風呂」、「内湯」、「ふかし湯」、「足湯」の4つの温泉が楽しめます。

あまり広いお風呂ではありませんが、温泉が発する蒸気を当てて身体を温めるめずらしい温泉「ふかし湯」があります。

また、足湯は無料で利用でき、温泉卵を作ることもできます。

温泉街の中ほどに在る気軽に入れる温泉施設ですから、温泉巡りのひとつに加えてみても楽しいかもしれません。

瀬見温泉共同浴場 せみの湯の基本情報

温泉名 瀬見温泉
住所 山形県最上郡最上町大字大堀987-15
地図
電話 瀬見温泉観光案内所:0233-42-2123
アクセス ・公共交通機関:JR陸羽東線「瀬見温泉駅」より徒歩10分

・車:東北中央自動車「東根IC」→国道13号、県道318・56号を舟形方面へ約50km

駐車場 有り/駐車料無料
営業時間 5:00~20:00

※9:00~12:00頃まで清掃

定休日 無休
入浴料 400円

※大人と一緒の場合、小学生以下は無料

泉質 ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩温泉
各種レンタル品 無し
公式サイト 無し
備考 ロッカー有り、シャンプー、石鹸類、ドライヤー無し

瀬見温泉共同浴場 せみの湯ってどんなところ?

「露天風呂」、「内湯」、「ふかし湯」、「足湯」の4つが楽しめる

せみの湯では、露天風呂「やげんの湯」、内湯「なごみの湯」、「ふかし湯」、「足湯」の4つが楽しめます。

露天風呂「やげんの湯」、内湯「なごみの湯」

露天風呂「やげんの湯」も内湯「なごみの湯」も狭めのお風呂です。

内湯は大きな窓があり明るく、木とタイルの内装で温かみのある雰囲気です。

源泉を適温するために竹で作られた装置・湯雨竹(ゆめたけ)が設置され、これも趣があります。

湯船は高温と適温の2種類があります。

内湯と露天風呂は一続きになっており、内湯からそのまま露天風呂へと移動できます。

露天風呂には目隠しがあるため景色の眺望はあまり楽しめませんが外の風を感じながら入浴でき、岩風呂風の狭いお風呂がこぢんまりと居心地が良いです。

露天風呂の名前「やげんの湯」の由来は、産湯を探していた弁慶が岩をなぎなたで砕いたところ温泉が湧き出たという話から取ったということです。

内湯「なごみの湯」の由来は、皆で温泉に入ることで和やかな気分とひとときを過ごしてもらいたいという意味を込めてつけられたということです。

「ふかし湯」

「ふかし湯」は少し変わった温泉です。

木の床に小さな丸い穴が空いており、そこから温泉の蒸気が噴出しています。

この蒸気に身体を当てて温めます。

裸ではヤケドしてしまいますから、蒸気が当たっても問題がない衣類やタオルを着用した上で蒸気に当たります。

「足湯」

せみの湯の入り口には無料で入れる「足湯」があります。

足湯にある源泉場では温泉卵も作れるということです。

温泉卵を作るためには卵だけではなく、卵をまとめて入れるカゴのような容器の持参が必要です。

温泉卵は、1時間程度でできるということです。

せみの湯は、無人の共同浴場

せみの湯は、「無人」の共同浴場です。

管理人が常駐しているお風呂ではありません。

そのため、タオルのレンタルなどはなく、タオルをはじめ石けん、シャンプー類、ドライヤーは全て自分で用意しておく必要があります。

また、お風呂への入り方も男湯と女湯のそれぞれの入口の前に設置されている機械に「100円×4枚(400円)」を投入すると鍵が開き浴場へ入れる仕組みになっています。

浴場に入ってしまうと脱衣所とお風呂があるのみです。

貴重品などは男湯と女湯の前に設置されているコインロッカーに入れるようになっています。

浴場に入る前に入浴に必要な物は忘れずに持ち込むようにしておきましょう。

一旦浴場に入った後に出てしまうと、もう一度400円投入しないと戻れないといったことになります。

また、中には両替機がありませんから、せみの湯に来る前にあらかじめ100円玉4枚を用意しておくのがおすすめです。

瀬見温泉共同浴場 せみの湯の泉質と効能について

瀬見温泉共同浴場 せみの湯の泉質

せみの湯の泉質は、ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩温泉です。

透明で匂いの無いお湯です。

少しとろみのあるお湯に浸かるとスベスベで、湯上りはサッパリします。

瀬見温泉共同浴場 せみの湯の効能

せみの湯の効能は次のとおりです。

関節リウマチ、変形性関節症、腰痛、神経痛、五十肩、打撲、捻挫、筋肉のこわばり、冷え症、末梢循環障害、胃腸機能の低下、軽症高血圧、軽症高血圧、糖尿病、軽い高コレステロール血症、軽い喘息又は肺気腫、痔症、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ状態など)、病後回復期、疲労回復、健康増進

瀬見温泉共同浴場 せみの湯の口コミは?

 

View this post on Instagram

 

実家に来てます♪( ´▽`) #瀬見温泉 #せみの湯 #共同浴場新しくなりました #ふかし湯

RIEさん(@rie226taku)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

#山形 #瀬見温泉 #共同浴場 #せみの湯 #ふかし湯

@ onsen_gunmaがシェアした投稿 –

さいごに

瀬見温泉共同浴場 せみの湯は、瀬見温泉街の街中にあります。

日帰り入浴で訪れやすい立地ですから、ふらりと立ち寄ってみるのもおすすめです。

とくに温泉の蒸気を当てる「ふかし湯」は、瀬見温泉で体験できるのはここだけです。

「ふかし湯」に入るにはタオルや服装などそれなりに用意していく必要がありますが、めずらしいお風呂です。

ぜひ、体験してみてください。

また、せみの湯の近くにある湯前神社では温泉が飲める飲泉所があります。

飲泉してみたい方は、訪れてみてはいかがでしょうか。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

赤倉温泉「おくのほそ道」赤倉ゆけむり館の口コミは?2018年オープンの日帰り温泉...

赤倉温泉 みどりや旅館の口コミは?ダイナミックな岩風呂がおすすめです

赤倉温泉 ひやま温泉ひやま山荘の口コミは?泳げる露天風呂が特徴の日帰り温泉です

赤倉温泉 わらべ唄の宿 湯の原の口コミは?露天風呂と内湯がある日帰り温泉を紹介

赤倉温泉 湯守の宿三之亟の口コミは?岩をくり抜いた岩風呂がおすすめな日帰り温泉を...

瀬見温泉 喜至楼の口コミは?山形最古の建物でレトロな感じが懐かしい日帰り温泉を紹...