瀬見温泉 薬研湯の口コミは?入浴無料の野天風呂を紹介

 

薬研湯は、小国川のほとりに作られた野天の岩風呂です。

弁慶が産湯を探していた折に川辺の湯煙を見つけ、所持しているなぎなた「せみ丸」で岩を砕いたところ温泉が湧き出てきたという伝説の岩風呂です。

薬研湯の基本情報

温泉名 薬研湯
住所 山形県最上郡最上町大堀 瀬見
地図
電話 瀬見温泉旅館組合 0233-42-2123
アクセス ・公共交通機関:JR陸羽東線「瀬見温泉駅」より徒歩10分

・車:東北中央自動車「東根IC」→国道13号、県道318・56号を舟形方面へ約50km

駐車場 無し
営業時間 24時間
定休日 無し
入浴料 無料
泉質 瀬見温泉
各種レンタル品 無し
公式サイト 無し
備考 野天風呂

薬研湯ってどんなところ?

薬研湯についてご紹介します。

産湯を探し、弁慶が発見した温泉

薬研湯は、弁慶が産湯を探し求めている際に掘り当てた温泉です。

源義経の正室北の方が亀割峠で産気づいたために産湯が必要となり、これを探し川を下っていたところ巨大な岩から湯煙が立ち上るのを見つけました。

この岩を所持しているなぎなた「せみ丸」で砕いたところ、温泉が湧き出てきたということです。

薬研湯は無料で入浴できる野天風呂

薬研湯は無料でいつでも、誰でも入浴できる小国川のほとりに作られた野天風呂です。

道路から小国川に階段で降りていくと岩風呂があります。

お湯は岩の隙間から湧き出していて雰囲気はあります。

しかし、この岩風呂は本当に川べりにあるだけのお風呂で、視線を遮るものが全くありません。

近くには旅館などの建物もありますし、道路や橋などもあるため、上から丸見えの状態です。

無料でいつでも入浴可だが。。

薬研湯は川べりにあるお風呂ですから、無料でいつでも入浴可能です。

しかし、周りから丸見えであるため、実際に裸で入浴するのは難しいと言えます。

また、お湯の温度が高く、そのまま入浴することも難しいです。

薬研湯は実際に入浴するのは難しい温泉だと言えます。

薬研湯の泉質と効能について

薬研湯の泉質

薬研湯の泉質は、ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩温泉です。

透明なお湯ですが湯温が高く、そのまま入浴するのは難しいです。

薬研湯の効能

薬研湯の効能は次のとおりです。

関節リウマチ、変形性関節症、腰痛、神経痛、五十肩、打撲、捻挫、筋肉のこわばり、冷え症、末梢循環障害、胃腸機能の低下、軽症高血圧、軽症高血圧、糖尿病、軽い高コレステロール血症、軽い喘息又は肺気腫、痔症、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ状態など)、病後回復期、疲労回復、健康増進

薬研湯の口コミは?

 

View this post on Instagram

 

#薬研湯 川沿いにあります。 熱すぎて入れそうにありません。 #最上町 #温泉 #瀬見温泉

CLIP山形🐣武田編集長さん(@clipyamagata)がシェアした投稿 –

さいごに

「視線を遮るものがない」、「湯温が高い」ということから、薬研湯に入浴することは難しいのが実情です。

しかし、弁慶が掘り当てた温泉という伝説の温泉ですから、旅の思い出として立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

赤倉温泉 みどりや旅館の口コミは?ダイナミックな岩風呂がおすすめです

赤倉温泉「おくのほそ道」赤倉ゆけむり館の口コミは?2018年オープンの日帰り温泉...

赤倉温泉 ひやま温泉ひやま山荘の口コミは?泳げる露天風呂が特徴の日帰り温泉です

瀬見温泉共同浴場 せみの湯の口コミは?四種類の温泉が楽しめる日帰り温泉を紹介

瀬見温泉 喜至楼の口コミは?山形最古の建物でレトロな感じが懐かしい日帰り温泉を紹...

赤倉温泉 わらべ唄の宿 湯の原の口コミは?露天風呂と内湯がある日帰り温泉を紹介